第6期緩和ケア講座終了

令和2年はコロナ禍で緩和ケア講座は延期になり、令和2年9月から詰込みの講座になってしまいましたが、ズームを併用して開催することができました。今回から10回コースとして、セルフコーチングの柘植道子先生、臨床宗教師の村鳥先生に初めて参加していただき、内容の濃いものになりました。ズームも慣れない中でスタッフが試行錯誤していただき、届けられるようになりました。感謝します。第7期は4月からスタートする予定で計画していきます。第1回目4月24日土曜日、平山将司先生による緩和ケアの基礎をお伝えいただきます。こうご期待!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です